【リブランド記念】「二条城」大型ジオラマがロビーに登場

インフォメーション新着情報ANAクラウンプラザホテル京都 TOP

インフォメーション 2013年2月11日

ANAクラウンプラザホテル京都 リブランド記念 制作期間60日
パティシエによるオリジナルの砂糖工芸菓子細工「二条城」大型ジオラマがロビーに登場

top 大型砂糖工芸菓子細工の「二条城」ジオラマ。原寸の500分の1のサイズでパステヤージュの技術を用いて忠実に再現。

サイ
175㎝×145㎝×高さ13cm(原寸の約1/500)
(専用台225㎝×180㎝×70㎝)
使用材
粉糖約30kg、グラニュー糖約5kg、コーンスターチ約3kg
ゼラチン、レモン、食用色素 など
制作期
約60日間
制作担当者
同ホテル藤江製菓料理長、製菓スタッフ8名 計9名
展示場
同ホテル1階 ロビー(ラウンジ前)
展示期
2013年2月1日~期間限定にて

img2

img3

2013年2月1日(金)に「ANAクラウンプラザホテル京都」へのリブランドとホテルの名称を変更したことを記念して、オリジナルの砂糖工芸菓子細工による「二条城」の大型ジオラマを制作し、2月1日(金)から期間限定でホテル1階ロビーに展示いたします。 今回の展示作品は、ホテル前に位置する世界文化遺産の元離宮「二条城」を、欧州伝統の「パステヤージュ(注)」の手法を用い、現存の二条城に合わせて、建物や、庭園・木々に色彩をほどこし、原寸の約500分の1にあたる幅175cm、奥行145cm、高さ13cmのジオラマスタイルで忠実に再現しました。当ホテルのパティシエ9名が約60日間の時間をかけて丹念に作り上げた大型の砂糖工芸菓子細工(シュガークラフト)で、これは、当ホテルがこれまで制作した砂糖工芸菓子細工作品として最大です。

099

二条城



ANA CROWNE PLAZA KYOTO